kurien_1000_7.JPG
2013/05〜そらくん2号と46君は
Kurienさん(Kuriyama Engineering)にお世話になってまし♪
(HPはありません)

2005年02月01日

懐かしい写真

slkm00121-23.jpg
2000年1月、初めてSLKが納車された時の写真が載ってるHPを、友達が見つけて連絡くれました。

わー、すげー懐かしい〜わーい(嬉しい顔)
あの後、あんなに嫌いになっちゃうなんてねぇ>SLK

slkm00121-106.jpg
参加者の奥様等の女性ばっかの集合写真。
さるを知ってる人なら分かると思いましが、さるは前列右から2番目の白コート+緑黒マフラー。
ちなみに、さるが大好きな『とめきち』は、さるの隣、前列一番右の”うさぎさんの耳”のヘアスタイルしてます。

slkm00121-24.jpg
この頃はもう納車されたのが嬉しくて嬉しくて仕方なかったですー。
後の事を知らず、満面の笑みを浮かべる自分が笑えます。(^0^)

馬には乗ってみよ、人には添うてみよとは、昔の人はいい事言ったもんだ。
知れば知るほど嫌いになっちゃう物や人に会っちゃったら、我慢に我慢を重ねて1年以上経過してもダメな時は速攻ぶっち。
(すいません、大人になれなくてm(__)m)

乗ったり添ったりして、ますます大好きになれる物や人に出会えた時は、めちゃくちゃ大事にしよう!って思うです。

そういえば・・・
そらくんとは、クラブでツーリングとか行かないので、一緒のお写真がないなぁ。。。
SLKとくろすけの時は死ぬほど一杯写真撮ったのに、そらくんはあんまない・・・

写真撮ってる暇があったら走っちゃってるから、仕方ないかわーい(嬉しい顔)

ninki
↑ぽちってしてくれてありがとさんでち!17位でち♪

ganso
↑ぽちってしてくれてありがとさんでち!2位でち♪

posted by おさるさん at 12:50| ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | ●さるるのこと・車歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。思わずSLKの画像が載っており、懐かしくなってカキコしちゃいました。たまたま誰かがキャンセルしたSLKがあるからと、ろくに試乗もせずゲットしました。当初は嬉しくて、六本木で20回も屋根を開け閉めしてバッテリーあがっちゃったりさせました。(汗)
でも、走りはメルセデスCと同じで、すぐに飽きてしまいました。
かくいう今は、マセラティ・シャマルとアルファロメオRZというケッタイなイタ車に乗ってます。(^-^;
Posted by 赤丹。 at 2005年02月02日 10:43
赤丹さん、初めまして、コメントありがとうございますm(__)m

>六本木で20回も屋根を開け閉めしてバッテリーあがっちゃったりさせました。(汗)

あはははは!私も年中やってました、バリオショー!
あれ、楽しいですよねー。
でも30秒近くかかって、ちょっと難儀しました。(^^;
モデルチェンジ後でしたっけ?新しくなってからはかなり早くなったのをモーターショーで見て、あーこれならいいなぁーって思いました。

>すぐに飽きてしまいました
きっとSLK自体は目的に沿って作られたクルマなんだと思うです。
でもさる、自分が小さい(155cm)ので、シートも車体も、どうしても大きすぎて馴染めなかったんです・・・

人と一緒で、クルマも相性ってありますよね・・・

>マセラティ・シャマルとアルファロメオRZというケッタイなイタ車に乗ってます。(^-^;

おぉ、マセラッティにアルファ!
また随分と・・・なご趣味!(^0^)

ブログ、ざらっと拝見させて頂きました!
生活圏がかなり近いような・・・平塚とか横浜って文字が見え隠れ。

あと、E30のMスポも乗ってらっしゃったんですね、うらやましい!>さる、E30大好き♪

よろしければ、またお寄り下さいまし♪
Posted by さるる at 2005年02月02日 11:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1789937

この記事へのトラックバック

昔乗っていたクルマ vol.4 メルセデスSLK230
Excerpt: はっきり云って、このクルマろくに試乗もしないで買っちゃいました。 デビュー当時凄いバックオーダーで、注文しても納車まで2年以上懸かると云われました。当然ディーラーでも、試乗車なんか置いてなかったんで..
Weblog: 赤丹。日記
Tracked: 2005-02-13 20:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。