kurien_1000_7.JPG
2013/05〜そらくん2号と46君は
Kurienさん(Kuriyama Engineering)にお世話になってまし♪
(HPはありません)

2009年03月04日

でもエンジンは無事でちた

090304_2022~001.jpg

090304_2023~001.jpg

エンジンかかった時の動画を撮ったんでちが、

またまたブログにアップできなかったので、

お写真のみでち。

★★★くるまぶろぐランキングへ★★★

さる、知らなかったんでちが、

ヘッドカバーって、

厚さ1cmくらいある鉄の塊で出来てるんでちね・・・

てっきりプラスチックとかなのかと思ってまちた。


+++


エンジンは、ヘッドカバーが割れて、

中のチェーンが見えてる状態だったし、

バノスの止め具にも道路に擦ったキズが付いてたから、

当然、ダメなんだろうと思ってまちた。



もしくは、大丈夫だったとしても、

一度全部バラして貰って、

中に入った色々な破片とか取って貰う必要があるとか、

色々な部品変えて貰わなきゃダメとかかなって。



でも、今日グレートベアさんが通電させてくれて、

エンジンかけてくれたら、

普通にエンジンかかりまちた。



感心してんじゃねぇよ!って思われるかも?でちが、

改めて、BMWって凄いなぁ・・・と思ったでち。


この記事へのコメント
私も横転したときやっぱりカムカバー割れて中に破片が入っちゃいました。
破片はいずこへ??
Posted by N.Jr.(ナリタダ) at 2009年03月04日 23:28
N.Jr.(ナリタダ)さん>

>私も横転したときやっぱりカムカバー割れて中に破片が入っちゃいました。

ぎょえ!

>破片はいずこへ??

?????

エンジンさんが食べたとか?
(ばかやろーって?(^^;)

さるは逆で、鉄の破片がそらくんからコロンと落ちてきて、

「これ、、、どこの欠片だろう・・・?」

と今悩んでる物があるでち。
(多分オイルパンの欠片らしいんでちが。)
Posted by さるる at 2009年03月05日 23:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。